1. HOME
  2. システムリフォーム
  3. システムリフォーム概要
  4. 移行方式/移行パターン

システム
リフォーム

移行方式/移行パターン

移行方式

移行方式 移行手法 品質 コスト
パフォーマンス
納期 保守性
言語変換/
フレームワーク変換
半自動変換※1 プログラマが作成したものに近い出来栄え
言語バージョンアップ 自動変換※2 ★★ ★★ ★★ プログラマが作成したものと同様な出来栄え
リホスト等の移行 エミュレーション方式の移行 ★★★ ★★★ ★★★ 保守性が多少改善される
ミックス方式 上記手法の組み合わせ ★★ ★★ ★★ 既存のコーディングが改善される

※★★★:ベスト ★★:ほぼベスト ★:かなり高いレベル
※1 変換率約99%。 ※2 変換率約100%

移行パターン

言語の主要移行パターン

  移行前 移行後
レガシー系 COBOL バージョンアップ(オープン化)、Java、.net、プロシージャ
RPG Java、.net、プロシージャ
PL/Ⅰ バージョンアップ、Java、.net、プロシージャ
NATURAL Java、.net
APL VBA、Java、.net
IDLⅡ Java
アセンブラ C、Java、COBOL
Fortran バージョンアップ、C、VB.net/C#.net、Java
OPEN系 VB VB.net、C#.net、ASP.net、Java
.net バージョンアップ、Java
Java バージョンアップ、フレームワーク変更
OracleDeveloper バージョンアップ、Java、.net
ACCESS バージョンアップ、Java、.net
ASP ASP.net、Java
PowerBuilder バージョンアップ、Java、.net
Delphi バージョンアップ、Java、.net
Notes Java、SharePoint
PHP バージョンアップ、ASP.net、Java
HOLON Java、.net
VAGen Java、.net

OSの主要移行パターン

  移行前 移行後
レガシー系 メインフレーム、オフコン Linux、Unix、Windows
OPEN系 Windows バージョンアップ、Linux、Unix
Unix Linux、Windows
Linux バージョンアップ、Windows

DBの主要移行パターン

  移行前 移行後
レガシー系 VSAM/ISAM/VSAS、ADABAS、IMS DB、AIM、XDM/RD/XDM/SD、ADBS、RIQS/RIQSII等 Oracle、SQLServer、DB2、PostgreSQL、MySQL
OPEN系 SQLServer バージョンアップ、Oracle、DB2、PostgreSQL、MySQL
Oracle バージョンアップ、SQLServer、DB2、PostgreSQL、MySQL
DB2 バージョンアップ、Oracle、SQLServer、PostgreSQL、MySQL
PostgreSQL バージョンアップ、Oracle、SQLServer、DB2、MySQL
MySQL バージョンアップ、Oracle、SQLServer、DB2、PostgreSQL

業界一柔軟な変換ツールと手修正で、上記パターン以外も、特殊言語/DBの移行、データのRDB化、お客様フレームワークへの変更など、難しいと言われている移行にも柔軟に対応可能です。ご相談下さい。