Softroad
  • contact
  • menu
case-studyケーススタディ

メインフレーム移行

1部上場TOP200社中、60社以上に採用されるシステムリフォーム

出光興産様、日産自動車様、日本航空様、ソフトバンク様、京セラ様、TOTO様、村田製作所様、石油資源開発様、ユニチカ様、ニトリ様、凸版印刷様、デンソー様、リコージャパン様、日東電工様、東建コーポレーション様、大同生命保険様、みずほリサーチ&テクノロジーズ様、岡三情報システム様、関電システムソリューションズ様、JALインフォテック様、アイテック阪急阪神様、西鉄情報システム様、キリンビジネスシステム様、JFEシステムズ様、コベルコシステム様、東レシステムセンター様、ブリヂストンソフトウェア様、テックインフォメーションシステムズ様、NECグループ様、NTTグループ様、情報技術開発様、パーソルプロセス&テクノロジー様、ユニシステム様、ワクコンサルティング様 他多数

メインフレーム移行 弊社顧客 事例講演

京セラコミュニケーションシステム株式会社様 事例発表 京セラコミュニケーションシステム株式会社様 事例発表
ユニチカ株式会社様
事例発表
ユニチカ株式会社様 事例発表
出光興産株式会社様
事例発表
出光興産株式会社様 事例発表
マツダ株式会社様
事例発表
日産自動車株式会社様
事例発表
日産自動車株式会社様 事例発表
日産自動車株式会社様
事例発表
日産自動車株式会社様 事例発表

メインフレームの現状

オープン化への加速
2030年 富士通 メインフレーム販売終息
2017年 日立 ハード販売終息

2001年、出荷台数1,574台だったが
2019年では154台と9割以上の減
なっておりオープン化が顕著化している。
※処理スピード向上による台数減の要素も含む

オープン化計画:多く考察される要素

スケジュール

メインフレームのオープン化の傾向

スケジュール

メインフレームのオープン化の落とし穴

オープン化は、他の開発手法と根本的に違うため、以下の問題が発生しやすく、注意して避ける必要がある。

スケジュール

移行問題を解決する決め手

システムリフォームについて
21年進化し続ける
日本最大移行会社の更新サービス
AIモダナイゼーション
マイグレーションの
最先端技術

付加価値のご提供スケジュール

弊社セミナー・講演会について

ソフトロードのレガシーオープン化の主なパターン

スケジュール

CONTACT コンタクト

システム移行に関するお問い合わせは
こちらからどうぞ。