1. HOME
  2. TOPICS
  3. ガートナージャパン主催の「エンタプライズ・アプリケーション戦略&アプリケーション・アーキテクチャ サミット 2018」にて「日産等大手50社も利用!格段の高品質、低コストのリフォーム開発」と題して、講演をしました。

TOPICS

トピックス

ガートナージャパン主催の「エンタプライズ・アプリケーション戦略&アプリケーション・アーキテクチャ サミット 2018」にて「日産等大手50社も利用!格段の高品質、低コストのリフォーム開発」と題して、講演をしました。

ガートナージャパン主催の「エンタプライズ・アプリケーション戦略&アプリケーション・アーキテクチャ サミット 2018」にて「日産等大手50社も利用!格段の高品質、低コストのリフォーム開発」と題して、講演をしました。

エンタプライズ・アプリケーション戦略&アプリケーション・アーキテクチャ サミット 2018

日付:2018年3月15日~3月16日
場所:東京コンファレンスセンター・品川

ガートナー・ジャパンが主催する当コンファレンスは、本年も2日間で開催されました。

講演

『日産等大手50社も利用!格段の高品質、低コストのリフォーム開発』

元 山崎製パン株式会社 執行役員計算センター室長
石毛 幾雄
株式会社ソフトロード 顧問
株式会社ソフトロード 顧問

株式会社ソフトロード
代表取締役社長
劉 忱

既存システムを新しく作り替えるシステムリフォームは、格段に高品質・低コストだけでなく、新規開発よりも新機能、AI等を取り込みやすくなります。
リフォームの技術を紹介する上、元山崎製パンの執行役員計算センター室長の石毛氏よりユーザー利用の角度からも説明しました。

当日は約100名の講演受講者がありました。

最新記事