Softroad
  • contact
  • menu
case-studyケーススタディ

DelphiからJavaへの移行

東証1部上場TOP200社中、60社以上に採用されています

出光興産様、日産自動車様、日本航空様、京セラ様、TOTO様、大同生命保険様、ソフトバンク様、村田製作所様、ユニチカ様、日東電工様、石油資源開発様、テックインフォメーションシステムズ様、ブリヂストンソフトウェア様、アイテック阪急阪神様、JFEシステムズ様、西鉄情報システム様、東レシステムセンター様、岡三情報システム様、キリンビジネスシステム様、関電システムソリューションズ様、コベルコシステム様、JALインフォテック様、みずほ情報総研様、他多数

DelphiからJavaへの移行が求められる背景

DelphiからJava移行のポイントと問題点

◆◆◆ポイント◆◆◆
Delphiの移行開発における重要なポイントは、4点です。
  コスト、品質、保守性、性能
DelphiとJavaのプログラム構造の違いから、単純にDelphiの構造をJavaに置き換えることは「移行開発の失敗」となります。
◆◆◆問題点◆◆◆
再構築/移行開発においては、下記の問題が頻発します。
  1. 予算(工数)が限られている移行では、機能漏れ、テスト不足によるバグが頻発する。
  2. 弊社以外の変換ツールを利用した場合、生成されたJavaソースが読みにくく、保守性が悪い。
  3. 既存ソース処理方式のまま、性能問題が頻発する。
  4. テストツールを利用せず、テストの網羅性の保証もなく、テスト工数が多大となり、その割に品質リスクが発生する。

システムリフォーム技術

移行イメージ

類似移行事例の抜粋

某管理システム

開発工程
棚卸、移行設計、仕様書再生、UI設計~総合テスト
システムリフォーム情報
Delphi 10.1 → Java1.8
Delphi画面 → HTML5+Thymeleaf
帳票(Quick Report) → SVF 9.2
フレームワーク(既存使用なし) → Spring MVC
ブラウザ(既存使用なし) → Edge
SQL Server 2012 → SQL Server 2016
既存システム規模
Delphi:295KL、帳票:100本
開発期間
13ヶ月

某構築システム

開発工程
棚卸、移行設計、仕様書再生、UI設計~総合テスト
システムリフォーム情報
Delphi 7 → Java1.8
Delphi画面 → Bootstrap
フレームワーク(既存使用なし) → Spring MVC
ブラウザ(既存使用なし) → Google Chrome/Edge
SQL Server 2008 → PostgreSQL 10.14
既存システム規模
Delphi:245KL
開発期間
12ヶ月

某販売システム

開発工程
棚卸、移行設計、仕様書再生、UI設計~移行テスト、総合/運用テスト支援
システムリフォーム情報
Delphi 10.3 → Open JDK8
Delphi画面 → HTML5+Thymeleaf
帳票(Quick Report) → SVF 9.2
フレームワーク(既存使用なし) → Spring MVC
ブラウザ(既存使用なし) → Edge
Oracle 11gR2 → PostgreSQL 13
既存システム規模
Delphi:192KL、帳票:23本
開発期間
11ヶ月

CONTACT コンタクト

システム移行に関するお問い合わせは
こちらからどうぞ。