1. HOME
  2. システムリフォーム
  3. システムリフォーム概要
  4. QCD

システム
リフォーム

QCD

Quality:優れた品質

納品後バグ密度(JUAS換算欠陥率)
一つの青い点は一つの再構築案件(直近5年間の全システムリフォーム案件)

対象データ:2010年1月〜2015年7月に、規模10KL以上、結合試験を実施した全システムリフォーム案件
JUAS換算欠陥率説明:換算欠陥率=(2*欠陥数_大 + 欠陥数_中 + 0.5*欠陥数_小)/規模(人月)
規模(人月):JUAS標準生産性で算出した標準開発人月(システムリフォームツール使用で、あまり工数がかからない)

Cost:低コストの開発

コスト:万円/KL
一つの青い点は一つの再構築案件(直近5年間の全システムリフォーム案件)

対象データ:2010年1月〜2015年7月に、規模10KL以上、結合試験を実施した全システムリフォーム案件

顧客への負担も通常の開発と比べると格段に少ない!

Delivery:短納期の開発

通常の開発の1/2~2/3の工期
システムリフォームは
既存のシステムをツールにて変換
既存のデータを利用して移行前・移行後をツールにて現新比較
を実施するため、工期を短縮可能とし、かつ、顧客の負担も軽減しています。

システムリフォーム 効果

システムリフォームにて低コストで現行機能を保証したシステム移行。
節約した費用と時間を利用して、
お客様の機能改善要望を多く取込み、付加価値の高い再開発の実現
企業成長のための業務改善調査をしたり、コンサルを利用したり、
企業を牽引するITを実現します。