株式会社ソフトロード



「2025年の崖」の克服と付加価値創出による
IT担当部門の地位向上
「2025年の崖」問題対応でシステム更新の気運が高まっている今、高い付加価値(DX※)を実現し、IT担当部門が地位を高める好機です。
経済産業省からの基調講演、成功したユーザ事例に、そのヒントがあります。
満員御礼
満員御礼のため、お申し込みを締め切りました。
ご登録が出来なかった皆様には申し訳ございません。
次回の開催時に案内をご希望される方は、
セミナー事務局までご連絡をお願いいたします。
    セミナープログラム 2019年8月26日(月)14:00〜17:00
時間
内容・講師
14:00
-14:10
ご挨拶 欧米と日本のITの違い、日本ITへの期待
一般社団法人 アドバンスト・ビジネス創造協会 専務理事 山田 裕美
14:10
-14:50
(基調講演)
経済産業省DXレポートの説明
〜ITシステム「2025年の崖」の克服とDXの本格的な展開〜
経済産業省 課長 瀧島 勇樹 氏
14:50
-15:10
(ユーザー事例)
京セラ 野良システム化したレガシーシステムの刷新
〜担当者不足の中、部門所有13システム刷新とホストOPEN化でDX基礎作り〜
京セラコミュニケーションシステム株式会社 部責任者 木村 竜也 氏
休憩
15:20
-16:00
(技術説明)
崖の解決と付加価値を両立!システムリフォーム
〜日本発のシステム再生技術が主流開発モデルになる理由とその進歩〜
株式会社ソフトロード 取締役 新妻 秀樹
16:00
-16:20
(ユーザー事例)
阪急阪神 付加価値を実現するシステム再構築
〜システム更新で機能改善を実現し、本業に貢献してきたノウハウ〜
アイテック阪急阪神株式会社 課長 遠藤 智一 氏
16:20
-16:40
(協業事例)
システムリフォーム採用のポイントと事例紹介
〜システムリフォームを有効活用する開発現場での実践ノウハウ〜
情報技術開発株式会社 ユニットリーダー 中川 良成 氏
16:40
-17:00
(企画講演)
崖の先にDisruption(破壊的創造)が待っている
〜日本の隆盛は日本企業の革新から〜
一般社団法人 アドバンスト・ビジネス創造協会 副会長 細川 泰秀
※デジタル・トランスフォーメーション  ●予告なく内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
    セミナー概要
 開催日時
 2019年8月26日(月)14:00〜17:00
  受付開始 : 13:30
 開催場所
 ビジョンセンター浜松町 4FJ会議室
  東京都港区浜松町2-8-14 浜松町TSビル
 対象者
満員御礼
満員御礼のため、お申し込みを締め切りました。
ご登録が出来なかった皆様には申し訳ございません。
次回の開催時に案内をご希望される方は、
セミナー事務局までご連絡をお願いいたします。
 申込方法
 定員
 参加費用
 主催   一般社団法人 アドバンスト・ビジネス創造協会
  (事務運営 株式会社ソフトロード)
    セミナー会場地図

 ビジョンセンター浜松町
 4FJ会議室

 東京都港区浜松町2-8-14
  浜松町TSビル
 ・浜松町駅 徒歩3分
  (南口-S5階段・金杉橋方面)
 ・大門駅 徒歩5分
  (A1出口)
 ・モノレール浜松町駅 徒歩3分
  (南口-1出口)

 アクセス案内
  https://www.visioncenter.jp/hamamatsucho/access/
    セミナー問合せ
 セミナー事務局(ソフトロード内)  担当:金崎、草津
 お問合せ受付時間  10:30〜17:00  Tel:03-3453-2323  Mail:office@softroad.co.jp