1. HOME
  2. TOPICS
  3. 日経BP主催の「ITモダナイゼーションSummit」で『阪急阪神が語る!情報システム刷新の主流となる手法システムリフォーム』と題して講演をしました。

TOPICS

トピックス

日経BP主催の「ITモダナイゼーションSummit」で『阪急阪神が語る!情報システム刷新の主流となる手法システムリフォーム』と題して講演をしました。

  日経BPが主催する首題のセミナーは、昨今のレガシーシステム刷新ニーズ急増に対応して、 
  初めてのマイグレーション専門イベントとして開催され大盛況でした。 
  日経BP ITモダナイゼーションSummit 
  2015年4月23日 品川・東京コンファレンスセンター 

  ■講演 
   『阪急阪神が語る!情報システム刷新の主流となる手法 システムリフォーム』 
     アイテック阪急阪神 上席部長  金子 氏 
     ソフトロード 代表取締役社長  劉 忱 

    阪急阪神東宝グループのITを支える一方で、グループ外の多数のユーザー企業にも 
    ITサービスを提供して、様々なシステム更新を経験してきました。 
    講演当日は業務改善を含めた高度なシステム移行の説明がありました。 
     
  ■当日には250名を越える当講演の受講者があり大盛況でした。

最新記事