1. HOME
  2. TOPICS
  3. 日本情報システムユーザー協会(JUAS)主催の「JUAS Future Aspect 2015」で『元IT部門長が語る!情報システム刷新の次代の主流になる手法 システムリフォーム』と題してパネル講演をしました。

TOPICS

トピックス

日本情報システムユーザー協会(JUAS)主催の「JUAS Future Aspect 2015」で『元IT部門長が語る!情報システム刷新の次代の主流になる手法 システムリフォーム』と題してパネル講演をしました。

  JUAS Future Aspect 2015 
  2015年1月305日 目黒雅叙園 

  日本情報システムユーザー協会(JUAS)が主催するフォーラムは、本年も1月30日に開催され大盛況でした。 

  ■講演 
   『元IT部門長が語る!情報システム刷新の次代の主流になる手法 システムリフォーム』 
   【パネリスト】 
     ・元 本田技研工業株式会社 
       有吉 和幸 氏 
     ・元 住友スリーエム株式会社 
       中村 隆夫 氏 
     ・元 コニカミノルタホールディングス株式会社 
       大久保 寛 氏 

   【講演】 
     ソフトロード  
     代表取締役社長   
     劉 忱 
   
  ■当日には約90名の当講演受講者があり大盛況でした。 
   前半のパネルでは、3社それぞれの40年間にわたるITの歴史が紹介され、 
   ユーザー企業のシステム部門にある普遍的なテーマと最新の課題が提案されました。 
   後半の講演では、それらの重要課題の中から、老朽化対応や人材不足への解決策が紹介されました。

最新記事