1. HOME
  2. TOPICS
  3. ガートナージャパン主催のガートナー・シンポジウム2015で『JALインフォテックが語る!情報システム刷新の主流となる手法 システムリフォーム』と題して講演をしました。

TOPICS

トピックス

ガートナージャパン主催のガートナー・シンポジウム2015で『JALインフォテックが語る!情報システム刷新の主流となる手法 システムリフォーム』と題して講演をしました。

  ガートナー・シンポジウム2015 
  2015年10月28日~30日 ヒルトン東京台場 

  ガートナー・ジャパンが主催するフォーラムは、 
  本年も10月28日~30日の3日間開催され1200人が参加して大盛況でした。 

  ■講演 
   『JALインフォテックが語る!システム刷新の主流となる手法 システムリフォーム』 
     JALインフォテック エアライン事業本部 石原 氏 
     ソフトロード 代表取締役社長  劉 忱 

    東証1部の40社以上でも活用されているシステムリフォーム手法ですが、 
    今回は日本航空の大規模Javaシステムの刷新事例を紹介しました。 
    スクラッチ開発との比較結果で採用したこと、開発手法特有の注意点、 
    開発結果に対する満足度などの具体的な説明がありました。 
     
  ■講演当日は約90名の受講者があり、アンケート回答でも高い満足度でした。

最新記事