個人情報保護方針
ソフトロード株式会社は、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性に鑑み、以下の会社方針と利用目的に基づき個人情報の保護に努めます。

方     針

1. 個人情報の収集と利用
@当社は、適法かつ公正な手段によって、利用目的を示し個人情報を収集します。
A当社は、個人情報を利用目的の範囲内で適正に利用します(共同利用を含む)。
B当社は、個人情報を共同利用し、または個人情報の取扱いを委託する場合には、当該相手先につき調査を
   行い安全性を確認し、個人情報保護のための適正な監督を行います。
C当社は、法令に定める場合を除き、本人が同意を与えた収集目的の範囲外で個人情報の提供を行いません。
 
2. 個人情報の本人開示
当社は、本人から自己の個人情報について開示・訂正・利用停止・消去等を求められた場合は、適正に対応します。
当社へのお問合わせは、info@softroad.co.jpへご連絡ください。
 
3. 個人情報の管理
@当社は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。
A当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などを防止するため、不正アクセス、コンピュータウィルス
   等に対する、適正な情報セキュリティ対策を講じます。
B当社は、個人情報に関わる苦情及び相談に対応する受付窓口を設置します。
   当社へのお問合わせは、info@softroad.co.jpへご連絡ください。
 
4. 組織・体制
@当社は、個人情報保護管理者を任命し、その指揮により、個人情報の保護を推進します。
A当社は、個人情報保護のため、個人情報保護方針、「個人情報保護規則」及びその他の規程、規則を策定します。
B当社は、前項の規定、規則を個人情報を取扱う事業に従事する者全員に周知徹底の上運用し、継続的に改善します。
 
5. 個人情報の法規遵守
当社は個人情報保護に関する法令及び関連するガイドラインを遵守します。
 


個人情報の利用目的


* 当社はお客様との契約や取引に関してその履行に伴い、お客様から授与・貸与された情報を利用します。
* 当社は、当社が取扱う商品・サービスの紹介等、皆様に有益で適切な提供をするためにお客様の個人情報を利用します。
* 当社は入社を希望される方に対し、連絡、情報提供および採用選考のために個人情報を利用します。
以上

潟\フトロード
代表取締役社長  劉 忱

■環境方針

環境保全活動に積極的に取り組み、環境保全活動を通じて多くの人々から尊敬される企業を目指すとともに、以下の項目について重点的に取り組んでまいります。

 1.環境を配慮したシステムの提供
  お客さまに、環境に配慮したシステムをお届けします。

 2.汚染の防止
  有害化学物質の使用に配慮して、汚染防止に努めます。

 4.グリーン調達
  商品の購入段階から、環境負荷の少ない製品・サービスを優先して調達します。

 5.業務の効率化
  省資源・省エネルギー・リサイクル・効率的物流・効率的業務の推進など、業務の効率化に取り組み環境保全活動を推進します。

 6.法令等の順守
  環境に関連して適用する法令、及び、その他同意する要求事項を守ります。

 7.教育
  社員一人ひとりの環境意識を高めるため、教育・啓発を行います。

■環境目標の設定と活動内容

 ソフトロードでは地球環境の維持・向上に向けて、以下環境目標を設定し、達成の為に活動しています。

行動指針 目標および目標値 達成のための活動
法規制の遵守 環境法令に関する違反防止 関係法令を、必要に応じ関係部門へ展開
省エネルギー・
省資源の推進
年間電力使用量の削減 各部門/各従業員の節電促進手段として「環境推進チェック」を展開
年間紙使用量の削減 定期的な紙消費量確認。注意喚起を行う。
環境汚染の予防・
環境改善の継続
環境汚染に関するトラブル防止 汚染等リスクの管理
環境に配慮した
事業推進
部門環境目標策定・チェック推進活動の実施 内部監査による実施確認
環境方針周知と開示 対象全従業員への認知・周知 対象部門への定期的な認知促進など